アパレルパパ *パパがつくる子供服*


 アパレルパパ  松平博政  オフィシャルブログ。
by apparelpapa
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ごあいさつ

有限会社グラムスの松平と申します。
アパレルパパと呼んでください。

私は、「パパがつくる子供服」という視点で活動している、アパレルメーカーの代表です。
デザイナーとして、パパとして、ダンナとして、
「家族が笑顔で幸せになれる子供服づくり」を目指しております。
弊社の商品やそれにまつわるストーリーを通して、
ご家庭の幸せを創造するお手伝いができたらと考えております。

そういった内容をこちらのブログで発信していきたいと思っております。
何かございましたら、ご連絡いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


             ●


あらゆるモノがあふれる時代、子供服のブランドもとてもたくさん現れては消えていきます。
安いものから高いものまで、同じアイテムなのになぜ、と思うことも多々あります。
私たちは、デザインから生産、そして販売まで(ネットですが)、地元群馬で行っております。
ここでなければ出来ない!というような商品作りが大切だと考えていますので、
繊維産業が集積するこの町で、クイックな生産体制を作り上げてきました。
また、小規模の会社運営で、コストをなるべく商品価格に転嫁しないよう、
外部の協力的な方達と一緒にモノ作りに日々励んでいます。

おしゃれに着飾るのもいいかもしれませんが、私は、見た目だけでなく、
使い込むうちに馴染んできてだんだん自分のものになっていくような
そんなかけがえのない、代わりのないモノが好きです。
ナチュラル感がありながら、タフで、使い勝手がよく、かつコストパフォーマンスに優れる。
またアフターフォロー、メンテナンスも充実している。
そんなブランドを目指しております。

仕事をしていて、つくづく商品企画も子育てと同じだなぁと感じます。
子供がいなければ、この仕事をしていなかったかもしれません。
「子供がいてよかった」「パパになってよかった」「ママになれて幸せ」
こんな風に思える一瞬のためにこの仕事をしているのです。


「かけがえのない時間を家族の笑顔とともに」


みなさまのご意見やご感想にお答えすることによって、
弊社運営サイト「YOLK.net」(ヨークネット)が充実したものになるよう努力していきます。
これからよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by apparelpapa | 2009-07-16 07:48 | ごあいさつ
<< こどもデザイナー


プロフィール

かぞくでよろこぶ通販サイト
「グラムスストア」運営
http://www.grams-store.com/

こどもの絵をお守りに。
「こまもり」サイト運営
http://www.komamori.jp/

ネットでお絵描きして1点モノづくり
「こどもキャンバス」運営
http://www.kodomocanvas.com/

有限会社グラムス
社長 松平博政

群馬県桐生市出身・在住
家族:妻と長男(12)と次男(8)
   とフレンチブルドッグ(5)

●ジャパン・キッズファッション・ソサエティー会員
●NPO法人 ファザーリング・ジャパン会員
●桐生市イクメンプロジェクト推進協議会リーダー
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧