アパレルパパ *パパがつくる子供服*


 アパレルパパ  松平博政  オフィシャルブログ。
by apparelpapa
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「こどもデザインズ」PROJECT


e0178488_23301472.jpg



こどもたちの未来を想うとき、


期間限定のいまの子育ての一瞬一瞬をとても大切にしたい!


と強く願う。


それには、懐を深く、余裕を持って臨みたいところ。






昨日、NHKスペシャル


「セーフティーネット・クライシス vol.3しのびよる貧困 子どもを救えるか」を観た。



今、日本の子どもの7人にひとりが「貧困」に苦しんでいるそうです。

入浴やおむつ替えの回数を減らされる幼児。

病院に行けない、学用品を買ってもらえない小学生。

学費のみならず、一家の生活費まで稼がなければならない高校生。

一方、フィンランドでは、子どもが生まれる前に、

政府から赤ちゃんボックスセットが配られる。

洋服、肌着、おもちゃ、絵本、チャイルドシート用のカバーなどもあり。

これすべて無料。もちろん他の税金部分が高いんですが、

社会全体で子どもたちを育てるっていう意識が浸透しているんですね。

教育のみが、これからの国を支える人材を育てるから、

そこに積極投資をする。教育費は保育園から大学まで無料。

小学校では、先生が2人いて、鉛筆やらはさみやら備品は無料。




・・・




映し出される現実をなんとかしたいと想うとき、


やはり、


期間限定のいまの子育ての一瞬一瞬をとても大切にしたい!


と強く願う。





自分達が何かできるとしたら、


子育ての一瞬一瞬を、大切に、家族や社会で共有すること、かな。






「こどもデザインズ」PROJECT。


これからはじめます。


皆様のアイデアなんかも、よろしければお聞かせください。






[PR]
by apparelpapa | 2009-10-05 23:57 | こどもデザインズ
<< 新規事業開発部2 ナチュラルマーケット。 >>


プロフィール

かぞくでよろこぶ通販サイト
「グラムスストア」運営
http://www.grams-store.com/

こどもの絵をお守りに。
「こまもり」サイト運営
http://www.komamori.jp/

ネットでお絵描きして1点モノづくり
「こどもキャンバス」運営
http://www.kodomocanvas.com/

有限会社グラムス
社長 松平博政

群馬県桐生市出身・在住
家族:妻と長男(12)と次男(8)
   とフレンチブルドッグ(5)

●ジャパン・キッズファッション・ソサエティー会員
●NPO法人 ファザーリング・ジャパン会員
●桐生市イクメンプロジェクト推進協議会リーダー
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧