アパレルパパ *パパがつくる子供服*


 アパレルパパ  松平博政  オフィシャルブログ。
by apparelpapa

2009年 07月 30日 ( 1 )

通園バッグについて

e0178488_7252983.gif

(写真は今年のモデルです。)


通園バッグについて、お問合せをいただいておりますので、お知らせいたします。


これから、来年の2010年モデルの企画を進めていきます。

前回のモデルでは、定番の配色に加えて、数量限定で9色展開いたしました。

数量限定というのもありますが、思った以上に早く売り切れてしまいましたので、

2010年モデルでもよりいっそう充実したラインナップで発表したいと思います。

商品の完成予定は、11月後半~12月にかけてになります。


女の子らしい配色やプリント、刺繍などを施した商品を予定しています。

また、お子さまにとってはじめての社会経験となる保育園・幼稚園生活。

パパ、ママからの大切なメッセージとして、お子さまだけのオリジナルカスタマイズを

してあげたらどうかなぁと思っています。

実際に、お客さまの中には、ビーズやワッペンなどでひと手間もふた手間もかけて

カスタマイズしている方もたくさんいらっしゃいます。

私たちは、そういった愛情表現が、お子さまの安心感(=親子のコミュニケーション)

につながると考えています。


こどもの手描きのイラストなどを中心に図案を起こして、

アイロン接着のミニワッペンを多数取り揃えようと思っています。

通園バッグだけでなく、お手持ちの下着や洋服などにつけてもかわいいと思います。

おなまえししゅうも、通常のものに加えて、チェーンステッチによるアメカジ風の

筆記体のデザインも可能にしていきます。

いずれも、お子さまだけの「一点モノ」になります。



極論すれば、どんな通園バッグでも、どんな洋服でも構わないと思います。

(そこに、パパやママの愛情が詰まっていれば。。)

ただ、本当にこどもたちのことを考えて、大事に作られているか、

そういうものが商品にキチンと反映されているかが大事だと思っています。


お客さまと同じ、子育て真っ最中の私たちにしか出来ないことを日々追求していきます。
[PR]
by apparelpapa | 2009-07-30 07:47 | 子供服


プロフィール

かぞくでよろこぶ通販サイト
「グラムスストア」運営
http://www.grams-store.com/

こどもの絵をお守りに。
「こまもり」サイト運営
http://www.komamori.jp/

ネットでお絵描きして1点モノづくり
「こどもキャンバス」運営
http://www.kodomocanvas.com/

有限会社グラムス
社長 松平博政

群馬県桐生市出身・在住
家族:妻と長男(12)と次男(8)
   とフレンチブルドッグ(5)

●ジャパン・キッズファッション・ソサエティー会員
●NPO法人 ファザーリング・ジャパン会員
●桐生市イクメンプロジェクト推進協議会リーダー
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧